What's New!!

Overwhelm Tattoo

(圧倒的刺青処)

所在地:

熊本県八代市松崎町323-2(MAP)

営業時間:

13:00~24:00(不定休)

TEL: 090-1976-2905

 

メールでの問合わせはこちら

 

tel: 8190-1976-2905(13:00~24:00)

323-2 Matsuzakimachi Yatsushiro city, Kumamoto, 866-0884, Japan

 

 


Overwhelm Tattooモバイル
Overwhelm Tattooモバイル

クレジットカード使えます

クレジットカード
VISA,Master,JCB
QLOOKアクセス解析
QLOOKアクセス解析
QLOOKアクセス解析

刺青の施術時における衛生管理について

使用する道具などについて

◎使い捨てのTATTOO用品

バイオハザードBOX
バイオハザードBOX

 Tattoo用の針、インクカップ、タトゥーインク、洗浄用のカップ、拭き取りに使うクロス、ワセリンなどの消耗品については、1度使用したものはすべて廃棄します。

◎使い捨ての出来ないTATTOO用品について

・洗浄処理

超音波洗浄器
超音波洗浄器

 グリップなど刺青の施術に使用しインクや血液などが付着しても使い捨ての出来ない器具については、超音波洗浄器などにより目に見えない付着物まで洗浄し、薬剤などで一次滅菌処理を行います。

・オートクレーブによる滅菌処理

高圧蒸気滅菌器
オートクレーブ

 付着物の洗浄が完了したタトゥー用品については、滅菌パウチに封入しオートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)によって、121℃または134℃の高圧蒸気で20~30分の滅菌処理を行います。

 また、オートクレーブについては定期的なモニタリングテストの実施により、滅菌状態をチェックしています。

・滅菌されたTATTOO用品の保管

TATTOO用品の保管
紫外線消毒庫

 滅菌処理の完了した器具は紫外線消毒保管庫で保管され、TATTOO施術の直前に滅菌パウチを開封するまで清潔に保管されています。

◎刺青の作業場所について

刺青施術道具

 タトゥー施術用ベッド、ライト、クリップコード、作業用ワゴン、フットスイッチ等のTattooの施術中に血液等が付着する可能性がある箇所は、バリアフィルムなどによって完全にラッピングし体液などの付着を防ぎ、またタトゥー施術用のベッドについてはバリア素材を張った上に使い捨てのシーツを使いウイルスなどの血液感染を防ぎます。

 また、このバリア素材などについても一人ずつ新しいものに交換します。

 その他、スタジオの床やドアノブ、ソファー、トイレなどについても塩酸化水素ナトリウム溶液や消毒用アルコールなどを使い常に消毒を行っていますので、安心して施術を受けていただくことができます。

 

※衛生管理などについてご不明な点や、疑問がある場合はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

TATTOO、刺青の施術前における注意

◎TATTOOデザイン、施術場所について

 1度彫ったTattoo(刺青)は一生消すことは出来ません、レーザー除去などにより目立たなくすることは可能ですが、刺青を施術した皮膚を完全に元の状態に戻すことは不可能です。

 安易にTattoo(刺青)を彫って後悔することのないようTattooのデザイン、彫る場所などは慎重に決めましょう。

 そのため当タトゥースタジオでは、施術場所やデザインについて納得いくまでカウンセリングを行い、一人ずつオリジナルでTattoo、刺青のデザインを作成しています。カウンセリングのみでも受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

◎TATTOO、刺青の施術日における注意点

Tattoo(刺青)の仕上がりは当日の体調よっても左右されます。以下のようなことに気をつけ、体調を整えてTattoo(刺青)施術にのぞんで下さい。

・睡眠不足や、極端な疲労状態
・前日の過度の飲酒(二日酔いの状態)
・施術当日の飲酒
・過度の日焼けや、皮膚疾患
・違法な薬物の摂取

 また、上記のような場合で、施術する事が困難と思われる場合は、当日の施術を延期する場合もあります。

 Tattoo(刺青)の施術は思いのほか体力を消耗します。Tattoo(刺青)施術終了後も当日の飲酒は控え、また、施術後に車の運転などを行う場合は十分にご注意下さい。